top of page

12月より音声雑誌「インタビュー 未来」発売開始決定! ご予約受付開始!

 2023年12月より、新たな音声雑誌「インタビュー 未来」を配信開始することをお知らせいたします。


このシリーズは、弊社代表取締役の荒川明宏が視覚障がい者や視覚障がいに関わる方々へインタビューを行うものです。


「未来」というネーミングには、我々がインタビューを通じて皆様への明るい未来の可能性を提供する希望が込められています。


視覚障がいに対して積極的で前向きな対話を促進することを目指します。


配信は毎月10日に行われ、収録時間は約60分です。

深度のある議論と鋭い洞察を提供するための十分な時間を設けております。


最初のゲストとして、視覚障害者向け総合イベントの生みの親である、ケージーエス元社長の榑松武男氏の出演が予定されています。(変更の可能性あり)


榑松氏の経験と知識は、視覚障害者とそこに関わる人たちに価値ある洞察を提供するはずです。


「インタビュー 未来」を通じて、私たちは視覚障がい者のリアルな声、またそこに関わる人たちの声をより多くの人々に届け、互いの理解を深めることを目指してまいります。



次号について

 望月優氏 株式会社アメディア代表取締役社長を予定しています。



■購読料金(税別)

(1)月額 5,000円

(2)CD版 月額 6,000円

(3)年間 55,000円

(4)CD版 年間 66,000円


詳しい内容に関しましては、ラビットまでお問合せください。

皆様からのお問合せ、お申し込みをお待ちいたしております。


最新記事

すべて表示

ものタグで遊ぶ神経衰弱ゲーム「遊タグ」リリース

株式会社コネクトドットより、ものタグアプリで遊べる神経衰弱ゲーム「遊タグ」がリリースされました。 ものタグ神経衰弱は、遊ぶタグと書いて「ゆうタグ」と呼びます。 「遊タグ」は、スマートフォンのものタグアプリを使った神経衰弱ゲーム盤です。4x4のマス目に16個のタグ(駒)を配置して、その内容が同類のものを当てるゲームです。 新しいゲームをダウンロードしたり、内容をシャッフルする機能があり、一つのゲーム

新情報誌「視覚しょうがいITマガジン」発刊のお知らせ! 来週いよいよ第2号発刊!

9月からラビットスタッフで作成する情報誌「視覚しょうがいITマガジン」を発刊しております。 情報誌「視覚しょうがいITマガジン」は、隔月(2か月に1度)の発刊で、年6回の発刊となります。 内容は情報誌ですので、様々ですが、以下の内容を予定しています。 ・パソコン関連の話題 ・スマートフォン関連の話題 ・その他の視覚障害者関連の話題 ・その他、ホームページ紹介や一般商品紹介などの話題 第2号は、以下

点字ディスプレイ「Next Touch 40」予約受付開始!

ケージーエス株式会社から新しい点字ディスプレイ「Next Touch 40」が発売となります。 発売日は11月1日、ラビットでも予約の受付を開始いたします。 なお出荷日はまだ未定ですので、詳細が決まり次第、改めてご案内させていただきます。 この商品は、既存の点字ディスプレイ「ブレイルメモスマートAirシリーズ」とは異なり、単体ではご利用いただけません。 パソコンとUSBもしくはBluetoothで

bottom of page